会社の説明会や面接を就職活動で受けるときは、お礼状を応募書類とともに送りましょう。

スポンサーリンク

御礼状とは

御礼状とはその名の通り、面接などをして頂いた担当者の方に対して送付するお礼の手紙のようなものです。

就職説明会の後にエントリーシートをもらって提出するときや健康診断書を提出するとき、成績証明書を提出するとき、履歴書を提出する時などにお礼状を出す機会があるでしょう。
就職説明会や面接を受けた後に社会人になる人間として、感謝の気持ちを込めてお礼状を出すと良いでしょう。

いきなり企業に履歴書を送付する時に有効

転職エージェントよか使わないで、企業のサイトから応募する場合、

実際企業の側からするといきなり知らない人間から履歴書が送られてきますので、何のために誰が送付してきたのかすぐには理解できません。
自己紹介や希望などを簡単に一言添えることで、送られてきた意味を理解してもらえるでしょう。

御礼状は手書きで

違った結果が出たケースでは、しばしばエントリーシートの時点で落ちてしまいます。

E メールを使ったり、パソコンでお礼状を書いたりすることで自分の気持ちを伝えることもできますが、手書きの方がお礼状は相手に熱意が伝わるでしょう。

ビジネスに則った文章を書きましょう

お礼状といっても、「面接有難うございました。」だけではだめです。
きちんとビジネスマンが書くような文章構成にしましょう。
そうすれば、「この人は常識が既に身についてるしきちんとしているな」と思わせることもできます。

これこそ、いい意味で自分を印象付けることが可能です。担当者に自分の名前を覚えさせればなおOK

文章の例を載せておきます
※この文面は面接後・最終面接後に送付する例となります。

封書

株式会社OOOO

採用ご担当 OOOO様

拝啓

貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

先日はお忙しい所、面接の機会を頂きまして、誠に有難うございました。

面接にてOO様に頂きました「OOOOOOOO」という

言葉が印象に残っております。

面接を実施頂いたことでさらに貴社についての理解が深まり、

貴社が第一志望という気持ちはますます強くなりました。

取り急ぎお礼を申し上げたく、お便りをさせて頂きました。

末筆ながら、貴社の益々のご発展を心から祈願いたします。


敬具


20XX年X月X日
自分の名前

ビジネスレターの形式で、お礼状に書く内容は書きましょう。
社会人としての常識を見られるからです。

必要な項目

文頭は「拝啓」文末は「敬具」はもちろんのこと必要な項目としては提出年月日、自分の名前、会社名と担当者名があります。さらに面接などの感想なども書きましょう。貴社、御中、様、などの敬称にも気をつけて書きましょう。

ポイント

いちばん就職のお礼状で大切なのは、自分の言葉で、お礼や感想、入社したい気持ちを表すことです。
自分なりの書き方で、就職のお礼状でしっかりと感謝を示しましょう。

送付するお勧めのタイミング

お勧めのタイミングはダントツ第一志望の企業の最終面接後の当日です。
第一志望ならどうしても受かりたいですよね??だったらなおさら絶対出しましょう。
御礼状なんて送ったら迷惑じゃないかな?とか考える必要はありません。

お礼言われてうれしくない人なんていないでしょ?

それと同じです、第一志望なら勝つために手段を選ばずに、どんどん貪欲に一手を指し続けましょう。

御礼状は面接に受かりやすくなるものではありません

御礼状を送ったからといって必ず面接に受かったり、受かりやすくなったりというものではありません。あくまで面接に時間を割いて頂いたお礼をする為のものです。

会社に勤めて、私は営業でしたが、会社の総務人事の人で仲が良い先輩がいました。
その人は面接をしなければいけない立場なので、大変そうでした。
何よりも面接って、企業側からするとほんとに時間がつぶれますので、本来の仕事がどんどん溜まってしまうんです。
だから、その人をとるとらない関わらず、こういう御礼状はうれしいんじゃないでしょうか?

まあ、受かりやすくなるものではないですが、ポイントは確実に+に働くので、出していて損はありません。じゃんじゃん出していきましょう!

お礼状の送付は転職エージェントに頼みましょう

私は最終面接まで終わった後、転職エージェントに「志望する会社ならば面接後3日以内に御礼状を送付するのも、採用に少しでもプラスになります」といわれましたので御礼状を送付することにしたのです。

どういう風に書けばいいのか少し考えていると、「あっ、御礼状はこちらから送っときますよ」と転職エージェントの方に言われました。
なんと御礼状まで送ってくれるのか!めっちゃ楽やん!って思ったことがありましたね。
ちなみに、合否については内定をもらってその会社に入社しました。
後で人事の人に御礼状送付なんて珍しいことするねといわれましたが、転職エージェントが送ってくれましたとは言えなかったですけどね。(笑)

転職エージェントとは?

下の記事で、転職エージェントについて詳しく知ることができます。
転職エージェントとは?オススメ転職エージェントはどこ?最低三社は登録しよう

詳細ページ